コミュニケーション

コミュニケーション演劇部

26068
コミュニケーション
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

「三部会」をフィリップ4世が創設した - うさぎ777

2017/10/16 (Mon) 06:57:34

「三部会」をフィリップ4世が創設した

http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p047.html#page306

日本政府は、その「三部会」を記念してイベントを画策していた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p048.html )

( 個人的意見 )

アステールプラザの演劇学校 演劇引力廣島 URL

2016/05/09 (Mon) 22:54:10

いつもお世話になっております。
アステールプラザで演劇事業を担当しています、金沢と申します。
今年もまもなく始まります演劇学校!!公開プログラムは1コマからの受講も可能ですので、この機会にぜひ★皆様のご参加お待ちしています。

【アステールプラザの演劇学校】[一般教養]公開プログラム参加者募集!!

“演劇”を、より体系的に、より実践的に、長期スパンで学べる場として5月末に開校する「アステールプラザの演劇学校」
現在【俳優コース】【劇作家コース】4期生を募集していますが、コース生以外に[一般教養]の各講座を公開プログラムとして聴講可能、広く参加者を募集します!この機会に是非!!皆様のご参加をお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[一般教養]公開プログラム

▼舞台美術
5/28(土)15:00-20:00
5/29(日)13:00-18:00

講師:杉山至(すぎやま・いたる)セノグラファー*
国際基督教大学在学中より劇団青年団に参加。舞台美術研究工房・六尺堂ディレクター。
二級建築士、桜美林大学、女子美術大学非常勤講師。2001年度文化庁芸術家在外研修員としてナポリにて研修。舞台美術ワークショップを多数実施。2006年、地点『るつぼ』にてカイロ国際実験演劇祭ベスト・セノグラフィー賞受賞。2014年「第21回読売演劇大賞」最優秀スタッフ賞受賞。演劇引力廣島 第8~10回プロデュース公演美術担当
*セノグラファー:舞台の背景をデザインする人、舞台美術家

▼舞台技術(舞台監督)
6/7(火)18:30-21:00

講師:大鹿展明(おおしか・のぶあき)舞台監督
1980年生まれ。舞台監督として、演劇、ダンス、インスタレーションなど、ジャンルを越えて幅広く活動を展開。近年はアートイベント、企業イベントのテクニカルコーディネーターも務める。京都を拠点に国内はもとより海外での活動も多数。主に、ヨーロッパ企画、地点、KUNIO、木ノ下歌舞伎、悪い芝居、高谷史郎、維新派、GRINER-MAN、「京都国際舞台芸術祭 KYOTO EXPERIMENT」、「NAMURA ART MEETING」、「MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA」など。広島では、ヨーロッパ企画、劇団アグレッシブですけど、何か?! などの舞台に携わる。

▼演劇概論
6/14(火)18:30-21:00

講師:西村和宏(にしむら・かずひろ)演出家
四国学院大学准教授、サラダボール主宰、青年団演出部、ノトススタジオ芸術監督
1973年生、兵庫県出身。1999年より川村毅氏が主宰する劇団第三エロチカに俳優として活動。2002年にサラダボールを立ち上げ、以降すべての演出を手掛ける。2005年より平田オリザ氏が主宰する劇団青年団の演出部に所属。2011年より四国学院大学身体表現と舞台芸術マネージメントメジャー(演劇コース)にて教鞭を執る。これを機に活動の拠点を香川県に移し、地域での演劇教育や創作活動を行う。瀬戸内国際芸術祭参加や小豆島の島民と「二十四の瞳」を創作するなど市民劇の上演や高校生・市民向けの演劇ワークショップを多数行っている。

▼身体表現
6/28(火)18:30-21:00
講師:長谷川寧(はせがわ・ねい)作家・演出家・振付家・パフォーマー
2003年冨士山アネット設立。戯曲より身体を起こす「ダンス的演劇(テアタータンツ)」にて活動中。国内多数入選・参加他スイスでの映像作品提供、シンガポール招聘、韓国SPAF2012国際共同制作発表等国外活動も盛ん。近年では、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションを通じて作品の本質を見詰め直す、「擬・ジャンル」をテーマとし、国内外にて様々な活動を行う。近年の振付は、浜松市民オペラ[ブラック・ジャック]、ホリプロ[夜想曲集][エンロン]、俳優座、DULL-COLORED POP、sunday、FUKAIPRODUCE羽衣等の舞台の他、フジファブリック、bonobos、EGO-WRAPPIN’等ミュージシャンへの振付提供等多岐に渡る。2015年[死刑執行中脱獄進行中](原作:荒木飛呂彦 共同振付:森山未來)構成・演出・振付。2016年は歌劇[ブラック・ジャック](仮)(原作:手塚治虫 作曲:宮川彬良)演出・振付を、浜松・鳥取で上演予定。

■定員
20名/1コマ
※先着順

■受講料
1,500円/1コマ

■応募資格
高校生以上で、演劇に興味があり、心身ともに健康な人。

■応募締切
各講座の1週間前※定員になり次第締め切ります

■応募方法
下記の内容を明記し、FAXまたは電子メールでお申し込みください。
①希望講座名②氏名(フリガナ)③電話番号④メールアドレス⑤年齢⑥性別

■申し込み・お問い合わせ
JMSアステールプラザ 「演劇引力廣島係」
〒730-0812 広島市中区加古町4-17 
電話:082-244-8000 FAX:082-246-5808 
電子メール:naka-cs@cf.city.hiroshima.jp http://h-culture.jp/engeki/

らりーず第1回コントlive「じーゆーの限界」 らりーず

2016/01/30 (Sat) 19:08:08

突然の書き込み失礼します。下記の日程でコントライブをやります。是非、皆さんでお越しください!メールで予約も受付てます!

らりーず 第1回コントLIVE
「じーゆーの限界」

【日時】2016年2月14日 17:00開演

【会場】JMSアステールプラザ 4F 大広間

【料金】前売 1,300円/当日 1,500円

【出演】らりーず(渡辺 裕人、前原 唯哉)

青少年センター - 10期マルイシ

2015/11/10 (Tue) 22:55:59

昭和の学生演劇の殿堂でっせo(^-^)o 頑張って残念ながら、小生も舞台中で伺えません。ごめんなさい頑張って〜o(^-^)o マル拝

お疲れ様でした! - 事務局

2015/09/13 (Sun) 11:25:47

昨日の打ち上げ、お疲れ様でした!

皆さんの涙や笑顔を見て、私も感激しました。

いろいろ大変な思いをさせたんだな~って、でも、私たちの気持ちが少しわかってもらえたかな~って、思うところがたくさんありました。

これからも、よろしく!

Re: お疲れ様でした! - 10期マルイシ

2015/09/13 (Sun) 13:14:23

長々とお疲れ様でした。そして有難う 55周年は、現役の皆が居て呉れたお陰ゆっくり休んで、勉学に励んで下さい(アッこれは、わしには言う資格は無かった)

キャスト紹介 - T先輩

2015/09/08 (Tue) 23:30:42

楽しく7回見ました。
いよいよ明日から本番、今日のゲネプロは先日の通しから格段によくなっているとの報告を受けています。
日ごろの練習の成果を存分に発揮してください。
期待しています。

追い込み - 10期マルイシ

2015/09/05 (Sat) 19:21:32

いよいよですねラストスパート、健康に気付けて頑張って下さい 小生10日に伺います

劇団Tempa第8回“感”公演 「五角形(ペンタゴン)の侵入者」 劇団Tempa URL

2015/08/13 (Thu) 19:54:56

突然の書き込み失礼いたします。
劇団Tempa制作・奥田と申します。
当劇団第8回“感”公演のお知らせをさせていただきます。

******************************

劇団Tempa 第8回“感”公演 「五角形(ペンタゴン)の侵入者」

「五角形」は縄文時代から、かなり普及していたという
地図、文献、自然界、縁起、建築
レオナルド・ダ・ビンチは絵画の基礎に数学から五角形を用いた
そうやって、多彩に寡黙に私のすぐそばで息をし続ける
それは多分、あまりに日常に同化して
もう存在すらしないのかもしれない

全て同じ辺をもつ正五角形は
万人が美しいと感じる "絶対的な黄金比" が隠されている
これ以上なにも足さない
これ以上なにも引かない
それが一番美しい
- 本来ならば。

***************

海の無い小さな田舎町
ある日、町の片隅に大きな石が生えてくる
ただの石でもこの町にとっては一大事
日ごと成長する石に、町は希望を寄せていった

そんな中、姉のもとを妹が訪ねる
しばらくぶりに出会った妹にどことなく違和感を感じつつ
2人の生活は始まった
しかし、妹は毎日少しずつ変わっていく

「あたしであって、あたしでないんです」

その現象は町全体に広がっていた
成長する石と
ひとつの事件と
5人の思惑
幸せな町に一歩ずつ迫りくる
見えない侵入者との戦いが始まった
-私の知らない私が盗まれる-

******************************

◆キャスト
原 かおり
油野 昌子
鍋島 志織
古原 史麗
越智 良江

◆スタッフ
脚本・演出/越智良江
演出助手/北風裕美
音響/村上政夫(株)スタックストラスト
照明/福田哲也・柏原孝祐(有)ケアー
映像撮影/上田 直樹・山藤 浩一
舞台監督/若旦那家康(コトリ会議)
制作/奥田ひとみ
演出部/岩本真由美・天野裕子

企画・製作/劇団Tempa


【場所】
広島市東区民文化センター・スタジオ2

【日時】
11月6日(金)①19:00
11月7日(土)②14:00  ③19:00
11月8日(日)④13:00☆ ⑤17:30☆
☆→アフタートークあり ※開場は開演の30分前
⑤INAGO-DX・武田さん(と越智)によるアフタートーク
⑥劇団小豆組・橋村さん(と越智)によるアフタートーク

【チケット料金】
一般 2000円
高校生以下 1500円
※当日は各500円UP。前売り券が完売した場合、当日券の販売はありません。
※未就学児の入場不可
※公演日時指定・全席自由・消費税込


《ペンタゴンSpecial企画》

◆Tempa企画

【その① ペンタゴン割】
「秋の公演は何回も観た方が面白い!」を自負に
1回目観劇→チケット代は2000円
2回目観劇→チケット代が1500円に
3回目観劇→チケット代が1000円に!
4回目観劇→チケット代が500円に!!
5回目観劇→チケット代がなんとタダ!

劇団電話070-5056-9108と劇団メールticket@gekidantempa.com
のみでの受付になります。 ☆8/15(土)から受付開始

【その② 侵入割り】
広島にどんどん侵入してきてーー!
ということで、県外から観劇に来て頂いた方にはオリジナルの侵入チケット
(次回公演やグッズに使えるお得なチケット!)をその場でプレゼント!
公演当日、指定の窓口で県外から来た痕跡
(免許証、高速領収とか、方言で挨拶とか!)を見せて頂ければ!

【その③ ペンタゴンシート】
1公演につき先着5名、合計25名様を対象に、
自分の座りたい席を指定できるペンタゴンシート! 本番が近くなったら、
劇団から座席図をお渡しし、見たいシートを決定していただきます。
当日、そのシートはあなただけの指定席として確保しておきます!
こちらも劇団電話070-5056-9108と劇団メールticket@gekidantempa.com
のみでの受付になります。☆8/15(土)から受付開始 ※人数に限りがあります)


◆「ひろしま3劇団・秋の演劇ラリー」
同じく広島で活動する劇団、劇団小豆組さんと、INAGO-DXさんとの共同企画!

★その1★
「ぜんぶ観たらプレゼント」
3公演全てご覧になった方に、3人の作家のサイン入り上演台本をもれなくプレゼントします!
※INAGO-DX公演ご来場時に、受付にて劇団Tempa・劇団小豆組の半券をご提示ください。
その場でお渡しします。

★その2★
「かわりばんこにアフタートーク」
3劇団の作家・演出家をゲストに各劇団の上演終了後にいろいろしゃべります!
Tempaでは
11/8(日)  12:30開場→13:00開演
★INAGO-DX・武田さん(と越智)アフタートーク
17:00開場→17:30開演
★劇団小豆組・橋村さん(と越智)アフタートーク

★その3★
「若者たちに演劇を」
各劇団のゲネプロ(本番と同じ形式で行われるリハーサル)や通し稽古を、
中学生、高校生限定で無料公開します!
劇団Tempaはゲネが平日の日中になってしまうため、通し稽古を公開!

10/18日(日)16:00開場・16:30開演【予定】
青少年センター・第1集会室。
限定30名
▼申込方法
メール件名:「公開ゲネプロ申込み」
お名前、学年、学校名、お電話番号、(団体様の場合は人数)を10/10日までに要申込み
劇団携帯070-5056-9108または、ticket@gekidantempa.comまで
(当日フラッとご来場頂いてもOKですが、満席の場合は
入場をお断り頂く場合がありますのでご注意ください。)



【チケットの取扱い】
《各種プレイガイド》
東区民文化センター事務室、エディオン広島本店、
ローソンチケット(Lコード:61843)

《オンライン予約》
東区民文化センター
CoRich(こりっち)舞台芸術
メール予約 ticket@gekidantempa.com

《電話予約》
070-5056-9108(劇団Tempa)


【お問い合せ】
《劇団Tempa》
070-5056-9108
contact@gekidantempa.com


貴重なスペースをありがとうございました。

劇団Tempa 2015年春公演 ラボシアター『歌姫』 - 劇団Tempa

2015/03/22 (Sun) 23:11:12

突然の書き込み失礼いたします。
劇団Tempa制作・奥田と申します。
当劇団ラボシアター公演のお知らせをさせていただきます。


劇団Tempa ラボシアター『歌姫』

「グッときたぜよ!」

ここは高知のとあるさびれた漁場町にひっそりと佇む映画館「オリオン座」。
これから流す映画の上映を最後に閉館する事に。
その最後の作品を観に、東京から息子を連れた小泉ひばりが訪れる。

その土佐清水オリオン座最後の上映作品は1960年代に作られた
「歌姫」という作品であった。脚本はジェームス太郎。
戦後のドサクサで記憶喪失になった男と彼を愛する女性の純愛の物語であるという。
この映画を最後に上映する事が、先月亡くなったこの映画館の持ち主、松中鈴の遺言であった。

この作品には一体どんな意味があるのか…そしてひばりがこの映画を見に来た理由は…
上映を前にかつての景色が蘇ってくる。ここオリオン座が活気づいていた頃、
人々が映画に熱狂していた昭和33年へ…。



◆キャスト
原島 絵梨佳
三上 雄大
原 かおり
久保 幸路
油野 昌子
岩本 真由美
鍋島 志織(ダブルキャスト②)
石本 賛美(ダブルキャスト①③)

池田 毅
丁 美佳

木井直 智史
坂田 幸三(演劇ボランティアサークルLOAG)
田河内 伸平
谷本 健志
綱本 弘樹

◆スタッフ
作/サタケ ミキオ
演出/越智 良江
音響/村上 政夫㈱スタックストラスト・吉野智美(ちぃむ作造)
照明/福田 哲也㈲ケアー
美術/森山 純一㈱フルステージ
美術協力/昭和アンティーク舟入店
映像撮影/上田 直樹・山藤 浩一
方言指導/前田 澄子(TRY-ANGLE)

演出助手/北風 裕美
舞台監督/木村 聡
小道具/坂本 よし子
制作/奥田 ひとみ
演出部/遠藤 大幹・天野 裕子

企画・製作/劇団Tempa


【場所】
広島市東区民文化センター・ホール

【日時】
2015年5月16日(土)①18:00~
2015年5月17日(日)②11:30~
2015年5月17日(日)③16:00~
※②の公演は託児あり(申し込みは下記を参照してください)
※開場は開演の30分前

【チケット料金】
一 般 2,200円
大学生・専門学校生・高校生 1,800円
中学生・小学生 1,500円
シニア(60歳以上) 2,000円
※当日は500円up
※日時指定・全席自由・消費税込
※未就学児の入場はご遠慮ください

≪チケット割引企画≫
○夫婦50割:ご夫婦のどちらかが50歳以上…1名につき2,000円
○団体割(5名以上):代表者様のお名前でお申し込みください…1名につき1,600円
○ご紹介割:初めて劇団Tempaの公演を観る方をご紹介ください…ご紹介者も含め、1名につき2,000円

【チケットの取り扱い】
《各種プレイガイド》
東区民文化センター事務室、
エディオン広島本店
ローソンチケット(Lコード67164)

《オンライン予約》
東区民文化センター
CoRich(こりっち)舞台芸術!
メール予約 ticket@gekidantempa.com

《電話予約》
070-5056-9108(劇団Tempa)


≪特別企画≫
昭和33年生まれの方には、公演当日スペシャルなプレゼントが!
※年齢が確認できるものをご持参ください

≪スタンパ≫
これまでの公演でスタンプを2個貯められた方は『歌姫』に無料ご招待!
※4/15(水)までに劇団Tempaまでメールでお申し込みください

≪託児≫ ○託児料:1人800円
○お昼ご飯をご用意ください
5/9(土)までに劇団Tempaまで電話かメールでお申し込みください

【お問い合せ】
《劇団Tempa》
070-5056-9108
contact@gekidantempa.com


主催=劇団Tempa、東区民文化センター
協力=㈱子どもコミュニティネットひろしま
後援=広島市教育委員会、中国新聞社、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、
   テレビ新広島、広島エフエム放送、ひろしまケーブルテレビ、
   FMちゅーぴー76.6MHz、FMはつかいち76.1MHz

http://gekidantempa.web.fc2.com/


貴重なスペースをありがとうございました。

もけら - miru

2015/03/16 (Mon) 07:38:27

3月8日 見に来てくれてありがとう。

55周年企画も少しずつ進んでるみたいだし
4月、6月の公演あるし、
勉強の方も始まりますネ。
体に気を付けて、やりきってください!!


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.